社員旅行で包茎を部下に見られたくない!

社員旅行で包茎を部下に見られたくない!

会社員の男性2人

会社に就職すれば1年に1度くらいは社員旅行があるかと思います。その際に恥ずかしいのが温泉での下半身晒しですよね?包茎の人は旅行に行く前から憂鬱な気持ちになっている人も多いのではないでしょうか?

 

包茎が理由で社員旅行を毎年欠席している人も多いと思います。会社では社会人として年功序列の中に位置し、上司を敬い部下に指導をする立場にあるかと思います。普段から部下に厳しく接している人などもおられるかと思いますが、その部下に自分の包茎を見られたらどうでしょうか?

 

多くの人は想像するだけで赤面してしまうというか、絶対に避けたいと思うのではないでしょうか?実際に包茎手術を受けるキッカケとして多いのが社員旅行なのです。

 

新入社員で包茎の人ならまだ笑ってすまされるかもしれませんが、中間管理職とは言わずとも部下を抱えている人がその部下に包茎を見られるのは酷く自尊心を傷つけられる場合が多いようです。

 

包茎手術は20代から60代など幅広い人が受けている簡単な手術になっています。手術して2週間もすれば抜糸できますし、1か月もすれば殆ど完治して露茎した状態になれます。社員旅行を控えている人などは早めに包茎手術を受ける事を検討してみると良いかもしれませんね。

 

一度受ければ来年以降も堂々と社員旅行で部下たちと温泉に入る事が出来ますので。女性に対して自信が持てない人も、包茎手術をキッカケに変わったと言うケースは珍しくありません。

 

ただ、手術した後がはっきりと分かったり、変な形にされるのは逆効果です。社会人として経済的にも自立している人であれば、ぜひ自分の下半身に投資の意味でも確かなクリニックで手術を施してあげましょう。以下でご紹介しているクリニックは包茎を専門とするクリニックになっていますので、術後の美観も安心です。

タイソン腺