タイソン腺の治し方|医師による除去で裏筋を綺麗にする

タイソン腺の治し方|一番安全なのは医師による除去

タイソン腺は裏筋に出来るブツブツのことを言います。

 

タイソン腺

 

裏筋に5,6個、私の場合は1ミリ弱が4つ、もっと小さいのが2つ出来ていました。

 

見た目は「シシャモの卵」、あのプツプツした卵一粒みたいな感じです…。

 

カリをグルっと一周するように出来るブツブツを「真珠様陰茎小丘疹」と言ったりして区別する事がありますが、基本的にセットで出来るものです。

 

ちなみに、真珠様陰茎小丘疹は「しんじゅよういんけいしょうきゅうしん」です。

 

こういうブツブツは、性病なので気を付けて下さい。

 

性病

 

亀頭のいたる部分にブツブツが出来て、それが盛り上がっていくようなブツブツ…。

 

これはタイソン腺とは別物の性病です!

 

治療で切除したい場合には、美容外科での施術となります

 

泌尿器科ではペニスの健康に悪影響を及ぼすわけではない為に対応してもらえない事が殆どです。

 

実際に私は診断だけで帰されてしまいました。

 

ですので、除去を検討されている方は美容外科での施術を受ける事になります。

 

以下にタイソン腺の治療で選ばれている優良クリニックを厳選しました。

 

男性が嫌な思いをすることがない配慮が施された男性専門のクリニックです。

 

上野クリニック公式HP≫

 

タイソン腺の切除治療に選ばれているのが上野クリニックです。

 

院の数も全国に多いので、その分症例数も多く実績があります。

 

院としても既に25年以上の歴史があり、タイソン腺の治療だけでなく包茎治療や亀頭増大治療、性病治療などでも選ばれています。

 

タイソン腺と似た性病であるコンジローマも治療が可能です。

 

タイソン腺の治療費は5万円からとなっています。

 

ブツブツの数や真珠様陰茎小丘疹等を一緒に切除する際などは費用が加算されます。

 

詳細な費用に関しては無料カウンセリングの際に見積もりを出してもらえます。

 

まずは相談だけでも可能ですので、気軽にカウンセリングを受けてみると良いでしょう。

 

その際に診察もしてもらえますが、その費用も無料です。

 

【所在地】札幌/新潟/大宮/上野/新宿/横浜/千葉/名古屋/京都/大阪/岡山/広島/福岡

 

本田ヒルズタワークリニック公式HP≫

 

本田ヒルズタワークリニックでもタイソン腺の治療が行われています。こちらも全国規模のクリニックで男性の下半身に関する悩みには評判のクリニックです。

 

タイソン腺および真珠様陰茎小丘疹の治療費は症状を診てから見積もりが出されますから

 

包茎手術と一緒に治療する事も勿論可能です。総院長は包茎治療の第一人者として知られている方です。

 

【所在地】札幌/青森/東京/名古屋/京都/神戸/岡山/小倉/熊本/那覇

 

ABCクリニック公式HP≫

 

【包茎治療と同時治療ならココ!】

 

仮性包茎やカントン、真性包茎等の包茎手術をメインとして、オプションとしてタイソン腺の治療を受けるのであればABCクリニックもお勧めです。

 

包茎治療が3万円から受けられる評判のクリニックですし、3.30.3プロジェクトを適用させれば全治療が3割引きで受けられます。

 

学生さんには嬉しい学割も適用されます。

 

【所在地】札幌/仙台/大宮/船橋/東京新宿/東京神田/横浜/名古屋/大阪梅田/大阪なんば/高松/広島/福岡/沖縄

 

タイソン腺の診察風景

クリニックではカウンセリングと診断が無料で受けられます。タイソン腺の発生具合に応じて治療費が設定されますが、そちらも事前の診察の段階で提示してもらえます。

 

明朗会計ですので安心して任せられます。

 

費用が予算に合わなければ勿論見送ることも可能です。

 

悩んでいる人は一先ず相談や費用の見積もりを出してもらうだけでも足を運んでみる価値はあります。

タイソン腺は何故出来るのか?

タイソン腺は裏筋と言われる外皮と内皮を繋ぐ皮周辺にできるブツブツです。特に包茎の人に出来やすいと言われます。

 

何故か?理由として考えられているのは、亀頭が包皮で包まれる事により「高温多湿」「恥垢」が発生する事でブツブツが発生すると考えられています。

 

裏筋なので目立ちづらい部分ではありますが、やはり人に見られると性病と間違われる事があります。

 

また、カリにも同じような白色系のブツブツが連なる事が多く(真珠様陰茎小丘疹)、タイソン腺の除去を行う際には一度に両方を除去する事が多いです。

 

クリニックの公式HPなどを見る際には、タイソン腺という表記はされておらず「フォアダイス」等と記載される事が殆どです。

 

ペニスやカリ等に出来るブツブツを総称してフォアダイスと呼ぶ事が多い為です。

タイソン腺を自力で治す方法

ハサミと爪切り

タイソン腺を自力で治している人もいるようです。

 

その多くがイボコロリや爪切り、ハサミを使った荒療法となります。

 

麻酔無しで皮膚よりも敏感な粘膜を切除しているようなものなので、その痛みは想像を超えたものとなるでしょう。

 

更に切除後の衛生管理なども素人では十分になされず、炎症を引き起こして更に悪い状況になってしまう恐れもあります。

 

ブツブツが1つや2つ程度であれば潰して傷跡が出来てもそれほど目立たないのかもしれませんが、多くの人はカリのブツブツも含めて数十個単位で出来ているかと思います。

 

言うまでもありませんが、レーザーなどの医療技術による除去が跡形も残らず綺麗に除去する事が可能です。

タイソン腺除去に保険は適用される?

保険証

病院と聞くと保険という言葉が思い浮かぶ人も多いでしょう。

 

タイソン腺の除去も保険が適用されないのだろうか?そういった疑問を持たれる人も多いと思います。

 

実際には上記でも触れましたがタイソン腺は病気ではありません。生理的な現象であり放置しても体に何ら害はありません。

 

そのため、保険の適用範囲には含まれません。あくまで美容外科、形成外科としての施術となりますので、費用は全額実費となります。

 

男性のペニス関係で保険が適用されるのは泌尿器科での治療になり、かつ病気と診断されるものが対象です。

 

例としては、真性包茎やカントン包茎、各種STD(性感染症)が対象となります。